横浜 造園・ガーデニング・エクステリアのことなら牧野造園

神奈川県横浜市の牧野造園では、個人宅からビル、マンションまで企画から施工、管理とトータルでお庭、エクステリアをプロデュースいたします。

トピックス

樹木調査診断について

マンションの樹木診断調査をおこなってきました。

築年数の高いマンションでは植えてある樹木も建物と一緒に年を取っていたり、

樹木が病気になってしまってる場合があるため、

剪定ではなく今後の寿命を考え植替えをご提案したり、改善策や対処法を提示する場合もあります。

以下は樹木診断調査結果の一例です。

これはマンションの住民様、管理会社様を交え協議し、

5年間の長期計画を立てています。

愛着ある樹木たちを今後も大切に守っていくため、

皆さまのご理解とご協力がひとつひとつ大変重要になってくるのです。

サクラ診断.jpgサクラ診断2.jpg

より良い暮らしをイメージしてもらうために

弊社ではマンション組合様から緑地管理のお問い合わせがあった際、

現地調査をおこなった後、提案書をお出しします。

断面図.jpg

これは提案書の一部です。

現状の問題点を挙げて、より快適な暮らしができるための

植栽計画を盛り込んでいます。

そのほか写真や図面等をまとめてご提案いたします。

散策路.jpg

造園業界ではパースを含めたご提案をできる会社はまだ少ないため

お客様がパッと見てイメージができるような

ご提案を今後とも力を入れていきたいと思います。

マンション緑地管理 ~花壇の植替え~

先日、刈込みの事例を書きましたので

本日は花壇の植替えの事例を。

とにもかくにもまずはこちら。

P9210038.JPG

植替え前の花壇です。

ところどころ枯れてしまったり、風で花が倒れてしまってます。

実はこのような花壇ってあちこちで見かけます。

普段生活をしているとなかなか気が付きにくいのですが。。

ですので、花壇はこのように丁寧に植え替えて

P9210056.JPG

最後に散水をして、仕上げます。

P9210057.JPG

とても華やかでかわいらしい花壇になりました。

お花は種類によって、1年草・宿根草と分類できます。

どちらにもメリット、デメリットがありますが花壇の植替えに関しては

1年ごとに植え替えることをお勧めします。

マンション緑地管理 ~刈込み事例~

昨日はうだるような暑さの後、急な大雨と雷に大変びっくりしました。

皆さんは体調を崩されたり、雨にぬれたりしなかったでしょうか。

うちのスタッフは雨が降ってくる前に車に乗り込んだみたいで

大丈夫だったそうです。ほっと一安心。

さて、本日はちょっとだけマンション緑地管理のお話を。

マンション緑地管理では樹木調査・刈込み・植替え・たい肥・剪定・薬剤散布など

状況と時期に合わせて通年で管理をおこなっていきます。

こちらは先月おこなった刈込み前の写真です↓

RIMG0123.JPG

RIMG0113.JPG・・・植物たちの自由さを感じます。

こちらが刈込み後の写真です↓

RIMG0129.JPG

RIMG0115.JPG

きちんと刈込みされてとてもすっきりとしました。

植栽の刈り込みをおこなうことで、

①樹形の形を整えて空間のバランスを整える

②日照りや風通しが良くなるので害虫病になりにくい

③花付きや実付きがよくなる

これらが期待されます。

剪定は個人でおこなうことも可能ですが

時期によっては刈込みが成長の妨げになりえる植物もありますので

そこはやはりプロにお任するのが一番かと思います。

マンションライフを快適に・スマートに

9月6日に

管理組合様向け無料セミナーで講演を行ってきました。

私達の講演テーマは

「マンションライフにおける緑地との関わり方」についてです。

専務及び女性スタッフ2名の計3名で講演を行って来ました。

●植栽かんりと管理組合の取り組み方(実例等を交えて)

●健全な植物とは

●人と植物の共存

についてそれぞれお話させて頂きました。

セミナーの講師、という普段慣れない事のせいかお聞き苦しい点も沢山あったかと思いますが、

内容的には盛りだくさん!!

結構具体的に深いところまで突っ込んだお話が出来たと思います。

緊張したけど、がんばりましたよ。

IMG_9528.jpg